つながる修理サポート(M)

ご自宅にある家電機器や、住宅設備機器に故障が発生した場合の
「困った」を解決します。
専用のコールセンターにお電話1本、ご連絡いただければ、
お客様に代わって、修理を手配いたします。

※本サービスの利用料金とは別に、当社へ修理又は
 交換品の提供に要した費用をお支払いいただきます。
※有償料金には、部品代金、技術費用、検証費用、
 出張費用などが含まれます。

イラスト
  • どこに電話をしたら良いか判らない、修理の依頼方法が解らないなど 「お困りごと」は、当サービスにお任せください
  • 国内外200以上のメーカー、50品目以上の製品について、 お客様に代わって、修理を手配いたします
  • 発送修理対象製品の往復送料が 無料です
  • ※本サービスは、サービスの対象となる機器・製品に故障が発生した場合、お客様に代わって有償で修理を手配する、修理代行サービスです。
  • ※サービスの詳細は、サービス規約をご確認ください。

ご利用の流れ

発送修理

  1. コールセンターへ修理依頼1
  2. コールセンターの指示に従い故障機発送
  3. ご契約者様へ見積提示3
  4. ご契約者様より修理費用の入金4
  5. 修理実施後、修理完了品を返却5

出張修理

  1. コールセンターへ修理依頼1
  2. 訪問日時調整2
  3. ご契約者様へ見積提示(現地にて)3
  4. 修理実施4
  5. 修理実施後、修理費用を入金5
  • ※見積提示後に、修理依頼をキャンセルされた場合の検証費用(見積料金)はお客様の負担となる場合があります。
  • ※お電話での故障診断や、製品の利用方法についてなど、修理依頼以外のお問い合わせについてはお受けできません。
  • ※発送修理の場合、当社指定の「修理同意書」の同梱が必須となります。下記からダウンロードしてください。
修理同意書 WEB修理受付

【特典】通信端末修理費用保険(商品付帯型)

対象となる機器に対象事故が発生した場合、年間最大10万円までの補償が受けられます。

対象機器

スマートフォン フィーチャーフォン(ガラホ含む) タブレット端末
ノートパソコン(タブレットPC含む) モバイルルーター ゲーム機(据え置き、携帯)

サービス申込時点でメーカー発売日から5年以内の製品
または、メーカー発売日から5年以上経過した製品であっても
サービス申込日を起算日として1年前より後に購入されたことの証明がとれるもの。

対象事故

日本国内で発生した偶然な事故によりご契約の保険の対象に生じた以下の対象事故で発生した損害を補償する保険

  • 破損
  • 損壊
  • 水濡れ
  • 全損
  • 故障
  • 盗難

支払条件

  • 本サービス契約締結時に、画面割れ、ケース割れ、水濡れ等がなく、正常に動作している端末
  • 日本国内で発売されたメーカー正規品である対象機器
  • 日本国内で修理可能なもの、かつ、日本国内で購入可能な端末機器

※詳細は規約参照をお願いいたします。

支払限度額

区分 詳細 ご利用回数上限
修理可能※1 有償修理に要した実費に対して、年間10万円を上限として保険金(非課税)をお支払いします。
修理による同等品交換を本体交換した場合も修理可能。※3
ご利用回数は無制限です
対象端末に制限はありません。
詳細は利用規約をご確認ください。
修理不能※2 年間2万5,000円を上限として購入価格の25%をお支払い。
ただし、購入証明書(購入時の価格が記載されている書類)の提出ができず
同等機器を再購入された場合は2万5,000円を上限として再購入価格の25%をお支払いします。※3
  • ※1 修理可能・・対象端末をメーカー等で修理した状況。
  • ※2 修理不能・・ご契約の保険対象に補償対象事故が生じ、修理または有償交換ができなかった場合。
  • ※3 保険金支払限度額は、合計支払保険金額と10万円のいずれか低い方の金額とします。
      ただし、修理不能の場合の支払限度額は合計支払保険金額と2万5,000円のいずれか低い方の金額とします。

補償年間費用の起算日について

保険金のご申請に必要になる書類

区分 提出必要書類
「修理可能」の場合 ①引受保険会社所定の事故状況説明書兼保険金請求書
②修理領収書、修理に関するメーカー・店舗等のレポート等故障を証明できるもの
③損害状況・損害品の写真
④メーカーの発行する保証書
(メーカーの発行する保証書がない場合は、購入日の確認できる領収書や帳票などの証憑)
⑤その他保険会社が求める書類等
「修理不可」の場合 ①引受保険会社所定の事故状況説明書兼保険金請求書
②修理に関するメーカーの発行するレポート等の対象端末が修理不可であることを証明できるもの
③新規購入した際の領収書等、新規購入したことが証明できるもの
④修理不可となった対象端末のメーカーの発行する保証書
(メーカーの発行する保証書がない場合は、購入日の確認できる領収書や帳票などの証憑)
⑤損害状況・損害品の写真
⑥その他保険会社が求める書類等

申請の手順

ご自身で修理
または交換対応
修理費用明細や購入明細と、
事故に対応した証明書を取得
匠ワランティアンドプロテクションの
ホームページから
保険金請求書をダウンロード
保険金請求書と各種資料を
保険会社に郵送
保険会社で審査の上、
保険金をお客様の口座にお振込み
  • ※保険金お支払には保険会社の審査がございます。保険金請求はお支払をお約束するものではないので予めご注意ください。
  • ※引受保険会社:さくら損害保険株式会社(2021年2月)TSB-009-2006

保険金の支払日

費用の申請から30日以内

  • ※ご指定の口座への振り込み。
  • ※申請書類に不備があった場合、お支払いが遅れることがあります。

引受保険会社

さくら損害保険株式会社

各種資料

保険金請求書

損害時に保険金を請求する為の請求書をダウンロードできます。
本書類の他、修理・交換した際の明細や、対象事故の証明書が必要となります。

事故状況説明 兼 保険金請求フォーム

事故状況説明 兼 保険金請求フォームが表示されます。
フォームから必要な情報をご入力ください。

申請先住所

郵便番号
170-0013
住所
東京都豊島区東池袋1丁目12番5号
東京信用金庫本店ビル10F
会社名
さくら損害保険株式会社

ご利用料金

月額550円(税込)

  • ※本サービスのご利用料金の日割りは行わないものとします。

サービス利用開始日

schedule
  • ※サービス開始日以前(免責期間中も含む)に発生した故障は、本サービスの対象外になります。

よくあるご質問

修理できない場合は、どのように対応してもらえますか?
メーカーに部品が無い等、メーカーサービスの都合で修理不可能な場合は、同性能品への交換対応となります。同性能品は、サービス運営会社が指定する製品となります。
解約したい場合は、どこに連絡すれば良いですか?
解約をご希望の場合は、お申込みをされた代理店までお問い合わせください。
修理以外の相談もできますか?
製品の使い方や、性能についてのお問い合わせは受け付けておりません。お手数ですが、製造メーカーへ直接お問い合わせください。
お申し込み後、いつからサービスを利用できますか?
お申込み日の翌々月1日から利用できます。(例:9月15日にお申込みをした場合、11月1日からご利用できます。)
修理依頼はどこに連絡すれば良いですか?
サービス規約に記載のある「つながる修理サポートセンター」までご連絡ください。

詳細は、下記サービス規約をご確認ください。

サービス規約